ゼロ円査定でも大丈夫!どんな車も買取額がつく理由とは?


12万円の査定UPした理由をみる

 

下取りや買取り査定で、最初の一社が
ゼロ円の査定額だと「古い車はそんなもの」
と思ってしまいますよね。

 

しかし、どんなに車が古かったり
ボロくてもこれは大きな勘違いです。

 

ゼロ円査定から査定額を上げる方法は
あります。

 

実際、私は最初の一社でゼロ円査定でしたが
最終的には12万円で売ることができました。

 

そこでこのページでは、
次の2点を解説します。

 

  1. 本当に価値がゼロ円の車はない理由とは?
  2. 査定ゼロ円でも高額で売却できる理由とは?

 

この記事を読んていただければ、
ゼロ円査定でも最終的に高く売ることが
できる方法がわかります。

 

ゼロ円査定で諦めないで、少しでも
高く売り車の買い替え費用に充てましょう!

 

ガッカリしないで!本当に価値がゼロ円の車なんてない理由とは?


大きな事故を起こして、もう自走できない
という車でない限り、まったく価値がない
はずがありません。

 

たとえどんなに古い車でも、中古車市場で
値段がつけられて販売されている以上、
価値があるということだからです。

 

それにもかかわらず、車査定が
ゼロ円なのは、買取り店が安く買取ろうと
しているからです。

 

知らなかった!買取り店は安く買取ろうとしている理由とは?


買取り店は、安く買取って高く
売ることが鉄則です。

 

あなたから買取った車を
再販売して利益を出してるからです。

 

そのため、買取り店は最初から高い
査定額を出すことはありません。

 

特に古い車の場合、ゼロ円査定が多く
ほとんどの方が損をしています。

 

なぜなら、「古いから価値がないのは当然、
ゼロ円なら処分料もかからないし売って
しまおう」と納得してしまうからです。

 

こう考えるのは、買取り店の思惑通り
と言うことを覚えておきましょう。

 

日本車は海外で人気!?ゼロ円査定の売却は損をする理由とは?


日本車は海外でとても人気があり、
高く売れます。

 

つまり、買取り店は古い車をゼロ円で
買取り、
海外に高額で売って利益を
大きくしているのです。

 

日本車が海外で需要が高い理由は、
とても丈夫で故障しづらいからです。

 

海外では、一日に400kmを走ったり、
20年以上、一台を乗り続けるのは
常識です。

 

そこで、日本車のような故障しづらい車を
修理しながら乗り続けることが
一般的なのです。

 

このことから、ゼロ円査定は本当の価値では
ないことがわかります。

 

実践しよう!査定ゼロ円の車でも高額査定を引き出す方法とは?


ゼロ円査定の車を高く売るには、
下の2つを行う必要があります。

  • 4社以上で査定額を比較する
  • 各買取り店と査定額の値上げ交渉をする

ゼロ円査定の車は、複数の店舗で査定を取り
本当に価値がないか確認しましょう。

 

必ず値段をつけてくれる業者がいるため、
査定額がついたら、その額を持って値上げ
交渉が必須です。

 

これを行うには、「一括査定」が便利で、
ネットで車の情報を入力するだけで、
複数社の査定を一括で取れるのです。

 

たった45秒で登録でき、私は
ゼロ円査定から12万円まで査定を上げる
ことができました!