9割は知らない!ノートで16万も買取額を上げた方法とは?


16万円も買取り額を上げた方法をみる

 

現在、日産ノートに乗っているが
車を買い替えたいと考えている方は
少しでも高く売りたいでしょう。

 

買い替え費用に充てることができれば
金銭的に助かるため、そう考えるのは
当然と言えます。

 

しかし、買取り相場はいくらなのか、
どうすれば高く買取って
もらえるかわかりませんよね。

 

そこでこの記事では
次の2点を紹介します。

 

  1. ノートの一般的な買取り相場
  2. ノートの買取査定が16万円アップした方法

 

この記事を読むことで、
ノートの査定額が実際に16万円もアップ
した方法がわかります。

 

ぜひ参考にして下さい。

 

まずは基本を知ろう!日産ノートはどんな車?


ノートは、ティーダの後継として誕生した
コンパクトカーで、ライバル車に
ヴィッツ(トヨタ)、フィット(ホンダ)
などがあります。

 

国内の販売台数の上位は
ほとんどがハイブリット車が占める中
ノートはガソリン車で上位10位に
入る数少ない車種です。

 

2016年、二代目ノートにハイブリットの
「e-POWER」搭載車が発売されました。

 

このハイブリットは新機構として
注目され、日産として約30年ぶりに
月間の新車販売台数1位になりました。

 

また、グッドデザイン賞を受賞するなど
非常に人気があり、中古車市場でも
活発に取引されています。

 

初代と2代目で大きく違う?日産ノートの買取り相場は?


ノートの買取相場は、初代と2代目で
大きく変わります。

 

また、マイナーチェンジで改良を
繰り返しているため、同じ型の中でも
グレードや年式での相場が変わります。

 

この項では、初代と2代目の中古車
買取り相場について解説します。

 

古いが需要は多い?初代ノートの買取り相場と傾向は?


初代ノートは2006年に大きなマイナー
チェンジをしています。

 

そのため、初代とマイナーチェンジ後の
2代目では、買取り額に
大きな差があります。

 

前期モデルで1万円から20万円、
マイナーチェンジ後の後期モデルが
25万円から70万円を狙えます。

 

また、初代ノートはエンジン排気量が
1.5Lと1.6Lのラインナップが
あります。

 

自動車税が安いこともあり、人気の
排気量は1.5Lで、買取り価格も
有利です。

 

また、FFと4WDの駆動方式が
ありますが、ノートの場合
FFの方が人気が高いです。

 

中古車でも人気がある!2代目ノートの買取り相場と傾向は?


2012年に2代目ノートが誕生しました。

 

2代目の買取り相場は60万円から
90万円です。

 

また、メダリストやライダーといった
特別仕様車は人気があり100万円以上を
狙えるでしょう。

 

特に2代目は1.2Lにダウンサイジングし、
スーパーチャージャーがついたエンジンを
搭載した車が人気です。

 

税制面で有利な上に、
力強い走りができるからです。

 

また、アラウンドビューモニターなど
最先端の安全装備が搭載された
高グレードやオプション付きのものが
とても人気があり、高値が期待できます。

 

知らないと損をする!ノートの高額買取のための注意点とは?


ノートを高く売る場合の注意点、
売ると決めたらすぐに行動をすることです。

 

あれこれと考えてもたついている間に
買取り額が大きく下がる可能性が
高いからです。

 

ノートの場合、中古車市場全体から
考えるとあまり高く売れる車とは
言えません。

 

中古車市場の需要の供給バランスから、
供給が多くなっているからです。

 

そのため、小さなマイナーチェンジを
繰り返すたびに買取り価格が下がっていく
ことが予想されます。

 

次に具体的に高く買取ってもらう
方法を紹介します。

 

9割は知らない!ノートの査定が16万円アップした方法とは?

次のことだけで
査定額がアップします。

  • 一括査定を利用して複数店で価格交渉をする

車を高く売る場合、複数の店舗で査定を
取って価格交渉することはセオリーですが
これを自分で行うのは大きな負担になり、
途中で諦める方がほとんどです。

 

しかし、一括査定サービスを
利用することで解決します。

 

一括査定なら、サイト上で買取り希望の
車の情報を一度入力するだけで、最大で
10社の査定と交渉が一括でできるからです。

 

入力は45秒で終わり、利用料は無料です。

 

私は、この方法でノートの査定を16万円も
アップさせたので、オススメです。

 

知らない?カープライスの評判と実は損するデメリットとは?


26万円も高く売却した方法をみる

 

「カープライスって何が違うの?」

「カープライスなら車を高く売れるの?」

 

カープライスとは、日本では2015年に
新しく始まった中古車売買システムです。

 

そのため、高く売れるなら利用したいと
いう方は多いでしょう。

 

しかし、カープライスには大きな
デメリットがあります。

 

そこで、このページでは
次の3点をお伝えします。

 

  1. 下取りや買取りとカープライスの違い
  2. カープライスのメリット、デメリット
  3. カープライスよりも確実に高く売る方法

 

これを読むことで、カープライスよりも
車を高く売って得をするオススメな
方法がわかります。

 

ぜひ、参考にしてください。

 

何が違うの?下取りや買取りとカープライスの違いとは?


カープライスは「三井物産グループ」の
傘下に入っており現在急速に勢力を
伸ばしています。

 

カープライスと、通常の
「下取り」や「買取り」の違いは、
売却システムにあります。

 

一度、査定士に中古車の査定を
してもらうのは同じです。

 

しかし、カープライスの場合、査定後に
カープライスのサイト上でオークションが
行われます。

 

これはライブオークションと言い、
10分しか競売の時間はありませんが
世界中のバイヤーに向けて発信
しています。

 

そのため、「下取り」や「買取り」
よりも中間マージンが少なくなり、
売り手と買い手の双方が得しやすく
なっています。

 

手数料が安い!オークション代行との違いとは?


カープライスとオークション代行の
大きな違いは手数料です。

 

オークション代行の場合、出品手数料、
成約手数料、車の陸送費がかかります。

 

落札率は50%と言われており手数料のうち
出品手数料と陸送費は出品するごとに
必要になるため、手数料が高いです。

 

一方、カープライスは成約したときに
一律1万円の手数料のみです。

 

そのため、オークション代行よりも
手数料がかかりません

 

本当に得する?カープライスのメリットとは?


カープライスのメリットは、
「下取りや買取りよりも高く
売却できる可能性がある」ことです。

 

ただし、あくまで「可能性」である
ということを覚えておいてください。

 

また、デメリットもあります。

 

次は、そのデメリットについて
紹介します。

 

損することが多い!カープライスのデメリットとは?


カープライスのデメリットは、
安く落札されて損をすることが多い
ことです。

 

なぜなら、自分で最低落札価格を
設定しなくてはいけないからです。

 

一見、最低落札価格を設定できることは
メリットのように見えますよね。

 

しかし、車が落札される相場は業者間の
情報でしかわからないため、素人には
絶対にわかりません。

 

そのため、感覚的に最低落札価格を
決めるしかなくなります。

 

すると、特に古い車の場合、価値は
ほとんどないと思い相場より低い最低落札
価格に設定する可能性が高いのです。

 

こうなると結果的に、損をしてしまいます。

 

このことから、得するように見せかけて
実は買取り店の方が得しやすい仕組みに
なっていることがわかります。

 

結局車は高く売れるの?カープライスの評判とは?


次にカープライスの評判を見ていきます。

 

カープライスの場合、営業の対応が
丁寧と言う口コミが多いです。

 

また、電話の連絡は1人の担当営業との
やり取りで完了できるため、しつこい
電話などの面倒がないことも高評価です。

 

しかし、売却額については高く売れたという
口コミと、一括査定より30万円も安く
ガッカリした口コミの両方があります。

 

一括査定よりも安かったという
口コミは、上で解説したカープライスの
デメリットが原因の可能性が高いです。

 

26万円も得した!カープライスよりも確実に高く売る方法とは?

カープライスよりも
確実に高く売る方法は次の通りです。

  • 一括査定で複数店の査定を比較し交渉する

カープライスは「最低落札価格を自分で
決めなくてはいけない」という
大きなデメリットがあります。

 

素人には車の売却相場は絶対にわからず、
特に古い車は相場より安く設定しまうことで
安く落札されて損する可能性が高いのです。

 

一括査定サービスであれば無料で利用でき
最低価格を決める必要はなく、複数店と
価格交渉することで、買取り額を限界まで
上げることができます。

 

私は一括査定を利用することで、26万円も
査定額がアップして得したので
オススメの方法です。

 

これで完璧!車買取りの正しい流れと高く売るコツとは?


査定を21万円もUPさせたコツをみる

 

車の買取りをしてもらう場合、
流れがわからないと不安になりますよね。

 

特に初心者の方は、イメージがつかないと
車を売ることを躊躇してしまう方も
いるでしょう。

 

そこで、このページでは、
次の2点を紹介します。

 

  1. 車買取りの一連の流れ
  2. 初心者でも高く売ることができるコツ

 

これを読むことで、初心者の方でも
安心して車を高く売ることができます。

 

参考にしていただけると幸いです。

 

必ずやること!買取り店で査定を取る!


車を売るなら、必ず査定を取りましょう。

 

このとき、高く売りたい場合は必ず
3店舗以上で査定を取って買取り額を
比べてましょう。

 

次のステップで売却先を決めますが、
少しでも高く買取って欲しい場合、
必ず複数の店舗で買取査定を取りましょう。

 

値上げ交渉をするのであれば、他店の
査定と比べないと絶対に高額には
ならないからです。

 

また、「地域No.1の買取り価格」などの
うたい文句の業者を信用して即決しない
ように気を付けましょう。

 

単なる集客のためのアピールであり、
価格交渉をしない限り高く買取ってくれる
ことはありないからです。

 

高く売るためはもっとも大事!車の買取り業者を決める方法とは?


せっかく買取りをしてもらうなら、
高く買取ってくれる業者を選びましょう。

 

上で解説した通り、複数の買取り店で
査定を行なっているのであれば、
その結果を持って、各買取り店に
値上げ交渉をしましょう。

 

値上げ交渉のコツは、次の2点です。

 

  1. 一括査定サービスを利用する
  2. 希望買取り額を言わない

 

以下ではこの2点について詳細を
解説します。

 

面倒な手間を大幅に削減!一括査定サービスのメリットとは?


値上げ交渉を一店ずつ行うのは、
とても手間と時間がかかり効率が悪いです。

 

まともに行っていたら2週間以上
かかってしまいます。

 

そこで一括査定サービスの
利用をオススメします。

 

一括査定サービスなら、ネット上で
買取りをして欲しい車の情報を一度入力
するだけで、最大で10社の査定を
一括で行うことができるからです。

 

一括査定を登録後、実際に買取り店が
出張査定を行なってくれます。

 

このとき、すべての買取り店を同じ日時の
同じ場所に呼び出して、その場で査定と
交渉を行なうことをオススメします。

 

一度に行ってしまうことで、交渉もその場の
一回でスムーズに終わらせることができ
とても楽に高く売ることができるからです。

 

ほぼ全員がやっている!査定で希望価格を言うと損する理由とは?


買取り店はあなたを満足させながら
可能な限り安く買取とろうと考えています。

 

そのため、希望の買取り額を言うと
損をするのです。

 

希望額に1,000円など少額を追加すれば
全員が満足してしまうからです。

 

すると、買取り査定額はまだ上げる余地が
あったとしても、売買契約を成立させて
しまうのです。

 

その結果、損をすることになります。

 

よって、買取り価格交渉のときに
希望額を言ってはいけないのです。

 

業者にお任せ!買取り契約の書類準備は心配不要な理由とは?


売却先を決めたら、次は売買契約を
行なうための書類を集めます。

 

ただ、これについては心配する
必要はありません。

 

売却先の買取り業者が、すべて
詳しく教えてくれるからです。

 

そのため、指示に従えば書類が足りない
といった事態も発生しません。

 

すべて買取り業者の指示に従いましょう。

 

愛車とお別れ…車両引き渡しは車内に忘れ物をしないこと!


車両の引き渡し時は
車内に私物を残さないことが大事です。

 

忘れがちなものは、ETCカードや
CD、DVDです。

 

また、個人情報を保護する意味で、
カーナビの目的地の履歴や自宅設定は
削除しておきましょう。

 

ETC車載器には個人情報は
登録されていないためそのままでOKです。

 

忘れちゃいけない!買取り代金の入金確認!


車両の引き渡しから入金までの期間は
買取り店によって変わりますが、
ほとんどが3日~1週間です。

 

どうしても早めに入金してほしい場合、
買取り店と事前に相談しておきましょう。

 

車両引き渡しの当日は難しいですが、
早めの入金であれば対応してくれることが
多いです。

 

初心者でも簡単!21万も車の買取査定をUPできたコツとは?


車買取りで高く売るコツは以下です。

  • 複数の買取り店で査定額を競わせること

他店の査定額よりも上げて欲しいと交渉する
ことで買取り額は上がりますが、自分で
買取り店を探し交渉すると2週間以上も
かかるためとても面倒です。

 

そこで、「一括査定サービス」で買取り店を
同じ日時と場所に集めて、査定から交渉まで
を一度に行うと簡単に高く売却できます。

 

一括査定はたった45秒程度の車情報の入力
だけで最大10社を紹介してくれます。

 

これを利用することで、時間を無駄にせず
車を高く売ることができ、オススメです。

 

必ず損する!買取査定で車の傷を直すと損する唯一の理由は?

17万円も査定UPさせた理由を見る

 

売りたい車にぶつけた傷があったり、
細かい傷があると「査定額が下がるかな…」
と心配になりますよね。

 

「自分で補修して隠せばいいかな」と
考える方もいるはずです。

 

しかし、素人が補修をしても
得することはありません。

 

また、整備工場に修理に出しても
必ず損をします。

 

この記事では、下の3点をお伝えします。

 

  • 車の傷は直さなくて良い理由とは?
  • 査定に影響する傷と影響しない傷とは?
  • 傷だらけの車でも高く売れる理由とは?

 

この記事を読むことで、自分で
補修をしなくても、傷がある車を
高く売る方法がわかります。

 

ぜひ、参考にして得したお金で
車の買い替え費用にしたり、旅行などの
楽しみに利用しましょう。

 

得はしない?車買取り査定に前に傷は修理しなくていい理由とは?


買取り査定前に傷を直しても
得することはありません。

 

そればかりか、整備工場に修理に
出してしまうと間違いなく損をします。

 

なぜなら、買取り店やディーラーなどの
車関連の業者は、自社の整備工場や
提携している整備工場を持っている
ことからです。

 

そのため、あなたが修理工場に
出すよりも格安で修理ができるのです。

 

つまり、修理にかけた費用以上に
車の買取り額が上がることは
絶対にないのです。

 

車の買取り査定前に傷は修理を
しないことが損をしないコツです。

 

傷だらけでもいい?買取査定に影響する傷としない傷がある?


小さい傷は査定額に影響しません。

 

査定に影響しない小さい傷とは、
次の3点です。

 

  1. 長さが3cm以内の傷
  2. 爪でなでてひっからない傷
  3. ぶつけたわけではない傷

 

たとえば、洗車でできてしまった
線状の傷です。

 

上で挙げた3点より大きい傷は、
傷の大きさに従って査定額がダウンします。

 

とはいえ、車の査定額は傷の
状態だけではなく、総合的に判断されるため
あまり気にしなくても大丈夫です。

 

絶対NG!車の買取査定前に傷を自分で直してはダメな理由とは?


「修理工場に出すと損をするなら
自分で直せば得するでしょ」と
考える方がいるはずです。

 

しかし、自分で修理をしても査定額は
変わらない、または損するのどちらかで
得することは絶対にありません。

 

※プロ並みの板金塗装の技術がある方は
やってみてもいいと思いますが、そんな方は
ほとんどいませんよね。

 

素人でもできる補修方法は、
主に次の2つです。

 

  1. タッチペンで傷をごまかす
  2. コンパウンドで磨いて傷を消す

 

それぞれについて詳しく
解説していきます。

 

必ずバレる!タッチペンで傷は隠せない?


軽い擦り傷でホディの金属部分が
見えている場合は、タッチペンを
塗ってごまかすことが多いです。

 

遠目に見ればわからないし、
金属の錆予防ができるからです。

 

しかし、タッチペンは付属の刷毛で塗るため
近づけばもとの塗装と明らかに違う
ことがすぐにわかります。

 

そのため、中古車買取り査定では
傷があることと変わらない扱いに
なるのです。

 

塗装ムラができる?コンパウンドでも査定は変わらない理由とは?


コンパウンド(研磨剤)で磨くと
小さな傷は見えなくなります。

 

しかし、磨くことで塗装ムラができるため
査定がマイナスになることがあります。

 

さらに、そもそもコンパウンドで消せる傷は
小さくて査定に影響しないのです。

 

そのため、コンパウンドを使用すること
事態がほとんど意味がありません。

 

つまり、自分で傷を隠しても
マイナスになる可能性はあっても、
プラスになることはないので
やらない方が良いということです。

 

車が傷だらけでも査定額17万円UP?管理人が得した理由とは?


走行距離13万kmで傷だらけの車でも
17万円も査定UPした理由は次の通りです。

  • 一括査定サービスで査定額の比較と交渉をしたから

車を高く売るには、数店舗の査定額を比較し
価格交渉が不可欠で、これを行うには
「一括査定サービス」が簡単で便利です。

 

たった45秒、サイト上で査定したい車の
情報を登録するだけで最多10社の査定額を
比べて値上げ交渉ができるのです。

 

自分で何店舗もまわると面倒で途中で
諦める方が多く結果的に損しているのですが
一括査定を利用することで、とても簡単に
交渉まで行うことができます。

 

私の傷だらけの車でも17万円も買取り額が
UPした方法なので、ぜひ活用して下さい。

 

5万kmを超えると損?車の売却額と走行距離の関係とは?


32万円の査定UPに成功した方法をみる

 

「なぜ走行距離が影響するのだろうか」

「もっとも値段が落ちやすい
走行距離はあるのかな」

 

車の走行距離が売却額に影響することを
知っている方がほとんどですが、
理由や影響度まで詳しく知らないはずです。

 

そこで、この記事では次の2点を
お伝えします。

 

  1. 走行距離が売却額に影響する理由
  2. 走行距離に関係なく車を高く売れる理由

 

この記事を読めば、
走行距離が多くなって故障箇所があっても
車を高く売却できる理由がわかります。

 

とてもカンタンで、誰でも実践できるので
ぜひ参考にしてください。

 

なぜ関係あるの?車の走行距離が売却額に影響がある理由とは?


基本的に、車の走行距離は多ければ
多いほど、売却額が安くなります。

 

ボディや電気配線などが劣化して、
不具合が出やすくなっているからです。

 

また、中古車市場では、当然ながら
走行距離が少ない方が人気があります。

 

そのため、走行距離が少ない方が
売却額が高くなる傾向があるのです。

 

ただし、走行距離は少なければ少ないほど
高くなるわけではありません。

 

後述しますが、年式に対して、
極端に走行距離が少ないと、逆に
査定額が下がる可能性があります。

 

走行距離が少ないことで劣化する
部品があるからです。

 

以上が、走行距離が売却額に影響する
理由です。

 

83%が知らない!車の売却額は5万キロ超えでガクッと下がる?


一般的に10万キロを超えると、
ほとんど値段が付かない可能性が高くなる
ことが知られています。

 

しかし、5万キロを境に売却額が
下がることはあまり知られていません。

 

5万キロで売却額が下がる理由は、ネットで
中古車を検索するときの条件入力で5万キロ
を上限にする方が多いからです。

 

検索の条件に合わない車は
表示されないため、売れづらくなり
価格が下がってしまうのです。

 

ただし、車の価値は走行距離だけで
判断されるものではありません。

 

5万キロを超えていても状態が良ければ
高く売却できる可能性は十分にあります。

 

そのため、諦めないで高く売却できる
店舗を探しましょう。

 

査定を受けてビックリ!走行距離は短くても売却額が下がる?


走行射距離が短すぎると、逆に
売却額が下がってしまうことがあります。

 

この場合、車にとってダメージが多い
使い方をしていると判断されるからです。

 

走行距離が短いということは、下の
2つの可能性があります。

 

  1. 長期間放置を繰り返していた
  2. 短い距離の走行を繰り返していた

 

実は、この2つは車にとって厳しい
使い方なのです。

 

長期間放置されていた場合、車の部品に
錆が発生している可能性があります。

 

また、毎日短距離しか乗らなかった場合
車が冷えた状態で使用しているため、
ダメージが溜まっている可能性が高いです。

 

以上から、走行距離が短すぎても
売却額は下がりやすいと言えます。

 

走行距離は関係ない!実際に32万も売却額がUPした理由とは?


実際に私が車を32万円も高く売却できた
理由は、下の方法を行なったからです。

  • 「一括査定サービス」を活用する

一括査定サービスは、複数の買取り店の
査定額を一括で比べて価格交渉ができます。

 

買取り店は安く買取ろうとするため、
どれだけ車の状態が良くても査定額を比べて
値上げ交渉しなければプラスはされません。

 

しか、自分で買取り店を探し、交渉を行うと
とても手間でほとんどの方が諦め、結果的に
損をしているのです。

 

そこで、ネット上で一度に比較できる
一括査定はたった、45秒の入力で完了し
驚くほど簡単なのでオススメです。

 

悪用されない?車売却で印鑑証明が2通必要になる理由とは?

車を高く売る秘訣をみる

 

車を売却するとき、買取り店や
ディーラーに「印鑑証明が2通必要」
と言われることがあります。

 

印鑑証明は、自動車や不動産など
国が所有者を把握する決まりがある物を
購入するときなどに使います。

 

そのため、
「2通も準備させるなんて悪用するつもり?」
と考える方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、この記事では次のことを
お伝えします。

 

  1. 印鑑証明が2通必要になる理由とは?
  2. 書類の心配をせずに車を高く売る秘訣は?

 

個人情報の保護が重要視されているため、
不安に感じますよね。

 

これを読むことで、書類の心配をしないで
車を高く売る秘訣がわかります。

 

ぜひ、この記事を読んで、
不安を解決し、お得に車を売りましょう!

 

本当に必要?印鑑証明が2通必要になる理由とは?


印鑑証明が2通も必要な場合、
下の2つのことに使用するためです。

 

  1. 名義変更するため
  2. 自動車税の還付請求権を譲渡するため

 

これらで印鑑証明は使用されるため、
買取り店に2通の準備を言われたとしても
悪用するためではありません。

 

以下では、上記の2点について
詳しく解説します。

 

そもそもなぜやるの?名義変更を行なう理由とは?


車の所有者(名義)を変更するために
印鑑証明は必ず1通必要になります。

 

車を売却した場合、一度買取り店の
名義にしなければいけません。

 

車は法律で所有者を登録することが
定めれているため、所有者以外が
売却することができません。

 

つまり、買取り店名義に変更しないと
買取り店は再販売できないのです。

 

また、車両を引き渡した状態で名義変更を
しなければ、法律上の所有者は
あなたのままです。

 

タイミングによっては、すでに
手放しているのに、自動車税の支払い用紙が
届くなどのトラブルになりかねません。

 

そのため、速やかに名義変更を行なう
必要があるのです。

 

初めて聞くからわからない!自動車税の還付請求権譲渡とは?


自動車税の還付請求権の譲渡とは、
本来あなたが受ける還付の権利を
「相手にあげます」ということです。

 

自動車税は、所定の手続きを行うことで
支払った者に対して、月割り計算で
返金されます。

 

しかし、返金分を買取り価格に
上乗せしてくれた場合など、
請求権を譲渡する事情があることが
あります。

 

この手続きを行うために、
印鑑証明が必要になるのです。

 

ただし、地域によってはコピーで
手続きを行なえることもあります。

 

そのため、還付の請求権譲渡を
行なっても、印鑑証明は名義変更用の
1通で済むことがあります。

 

これで安心!書類の心配不要で車を高く売却する秘訣とは?


書類の心配不要で車を高く売却する秘訣は
「一括査定サービス」を活用することです。

 

次の2つのメリットがあるからです。

  • 売却時に必要な書類を全部教えてくれる
  • 査定額をすべて一括で比べて高い店を選べる

書類については売却時に買取り店が、書類の
記入方法や準備方法など教えてくるため
書類の心配は必要ありません。

 

また、一社だけの査定では価格交渉が
難しいのですが、一括で複数社の査定を
比較することで交渉が簡単になります。

 

実際に、私が査定額を28万円もプラスした
方法で、書類の心配もまったくないので
安心して高く売却したい方にオススメです。

 

ネットオークションは危険!安全に車を高く売る方法とは?

安全に27万円査定アップした方法をみる

 

車を高く売るなら、ヤフオクなどの
ネットオークションで売れば、
必ず高く売ることができますよね。

 

私もそうですが、どうせ車を売るなら
できるだけ高く売りたいため、
ネットオークションでの売却は
誰でも考えたことがあるでしょう。

 

しかし、トラブルが多いため
当サイトではオススメしません。

 

このページでは、次のことをお伝えします。

 

  • ネットオークションの唯一のメリットとは?
  • ネットオークションの大きなトラブルとは?
  • ネットオークションよりも安全に高く車を売る方法とは?

 

これを読めば、どうしても
ネットオークションで売りたい方も
事前に準備ができます。

 

また、ネットオークションよりも安全で
確実に高く車を売ることができる方法が
わかります。

 

ぜひ、参考にしていただけると幸いです。

 

高く売れるだけ?ネットオークションの唯一のメリットとは?


ネットオークションのメリットは、
「高く売れること」だけです。

 

一般的な「下取り」や「買取り」の場合、
業者が一度、あなたから買取ります。

 

その後、次のユーザに販売するため
必ず中間マージンが発生します。

 

ネットオークションでは、ほとんど
個人売買になるため、中間マージンは
発生せず、高く売ることができるのです。

 

しかし、ネットオークションでの
車の売買はトラブルの宝庫です。

 

次の項では、これについて解説します。

 

トラブルだらけ!ネットオークションで車を売るデメリットとは?


ネットオークションで車を売ったときに
実際に起きたトラブルは次の通りです。

 

  • 車の代金を支払ってもらえない
  • 名義変更をしてもらえない
  • 引き渡し後に故障したとクレームをつけてくる

 

ネットオークションなどは、売買契約書を
作ったとしても、トラブルを100%回避
できるわけではありません。

 

個人のモラルによるところが
大きいからです。

 

そのため、ネットオークションで車を
売るのであれば、ここで紹介する事例を
読んで学んでおきましょう。

 

少しでも対処できる可能性が
上がるはずです。

 

まさかの大損…車の代金を支払ってもらえない?


車両を引き渡しても、車の代金を
支払ってもらえないことはよくあります。

 

未払い状態が続くのであれば、
弁護士に依頼して、車台番号などから
現在の持ち主を見つけ出すことはできます。

 

しかし、とても手間がかかりますし
弁護士費用ももったいないですよね。

 

ただ、このトラブルは、車両の
引き渡し前に代金を受け取ることで
解決できます。

 

とはいえ、車両引き渡し前に支払う
ことを嫌がる人もいるため、
事前にしっかり取り決めておきましょう。

 

所有者はどうなるの!?名義変更をしてもらえない?


車を購入者に渡していても、
名義変更をしてもらえないことがあります。

 

この場合、次のトラブル事例があります。

 

  1. 自動車税の納税通知書があなたに届く
  2. 駐車違反やスピード違反などの通知があなたに届く
  3. 購入者が起こした事故の損害賠償をあなたに請求される

 

なぜこのようなことが怒るのかというと、
法律上の所有者はあなたのままだからです。

 

そのため、必ず名義変更を行なってから
購入者に車を渡しましょう。

 

今更クレーム?引き渡し後に故障したとクレームをつけてくる?


ネットオークションなどは、
売買契約書に特に記載がない限り
ノンクレームノーリターンが基本です。

 

そのため、車を渡した後の故障については
あなたに責任がないです。

 

しかし、「こんなことは聞いていない」や
「修理代でかかった15万円を支払え」など
言ってくる人がいます。

 

これらは無視しても良いのですが、
中には嫌がらせをしてくる人もいます。

 

最悪の事例は、訴訟を起こされたことです。

 

あなたが責任を取ることは稀ですが、
手間もかかり、何より精神的な負担が
大きいのです。

 

これはあなたが気を付けても回避できる
問題ではないため、こうなる可能性を
考えておいた方が良いでしょう。

 

ネットオークションより安全!不安なしで車を高く売る方法とは?


オークションは下のトラブルが多いです。

  • 車の代金を支払ってもらえない
  • 名義変更をしてもらえない
  • 引き渡し後に故障したとクレームをつけてくる

そこで、一括査定サービスを活用する方法
オススメします。

 

一括査定は、プロとの取引になるため
売却後のクレームもなく、安全だからです。

 

さらに、たった45秒の入力だけで複数店の
査定額を一括で比較し価格交渉ができるため
買取りの限界額まで高くできます。

 

これは、私が実際に行って査定額を29万円も
高い額まで交渉でき、トラブルもなく
取引できたのでオススメです!

 

デメリットだらけで損する!車の個人売買はNGな理由とは?

安全に27万円査定アップした方法をみる

 

車を売るのであれば、
個人売買で高く売りたいですよね。

 

車の買い替えはとてもお金がかかるため
少しでも高く売って、買い替え費用に
充てたいと考えるのは当然です。

 

しかし、個人売買はトラブルが多いため
オススメしません。

 

このページでは、次の3点をお伝えします。

 

  1. 個人売買の唯一のメリットとは?
  2. 個人売買の大きなトラブルとは?
  3. 個人売買よりも安全に高く車を売る方法とは?

 

この記事を読むことで、個人売買よりも
安全で得する売り方がわかります。

 

これは、実際に私が行なった結果27万円も
査定額をプラスし、トラブルもなく
売ることができた方法です。

 

必ず役に立つので、
ぜひ参考にしてください。

 

高く売れるだけ?個人売買のたった一つのメリットとは?


個人売買のたった一つのメリットは、
高く売れて金額的には得することです。

 

個人売買はその名の通り、
間に業者をはさんでいません。

 

そのため、売り手からすると高く売れ
買い手からすると安く買えるのです。

 

しかし、車の個人売買は
とてもトラブルが多く危険です。

 

以下では、トラブルについて詳しく
紹介します。

 

どんな危険があるの?個人売買で車を売るデメリットとは?


個人売買で車を売る場合の
トラブル事例は主に以下の3つです。

 

  • 相手が名義変更をしない
  • 契約直前で購入をやめると言われる
  • 車両代金を払わない

 

特に車の個人売買は、金額が大きいだけに
正式に契約を交わしたとしても、トラブルが
起きやすいです。

 

契約書を無視する人もいるからです。

 

どうしても、個人売買で車を売りたい方は
よく読んで、対処できるように
しておきましょう。

 

警察から連絡が来る?名義変更をしてもらえないときの事例とは?


車両を購入者に引き渡した状態で
名義変更をしてもらえないと、
法律上の所有者はあなたのままです。

 

そのため、違反行為などの通知はあなたの
自宅に届いてしまいます。

 

たとえば、駐車違反や、スピード違反です。

 

最悪なケースは、買い手が事故を起こし、
損害を賠償する能力がないと判断された
場合、あなたに請求が来ることです。

 

売買契約書を持って、警察などに事情を
説明すれば理解してもらえることが
ありますが、「絶対」ではありません。

 

確実にこれを回避するには、名義変更を
行なってから車両を引き渡すことです。

 

ガッカリ…売買契約の直前で購入を拒否される?

個人売買の場合、売り手が
契約書を作成しなければいけません。

 

しかも、売買契約書を作成するのは、
非常に手間がかかります。

 

法律上、有効になりお互いが納得できる
内容でなくてはいけないからです。

 

しかし、せっかく準備しても
買い手が「やっぱりやめておきます」
と言ってくればムダになってしまうのです。

 

これは実際に管理人が体験したことですが、
今までの苦労はなんだったのだろうという
気持ちになります。

 

このように軽い気持ちで
車を購入すると口にする方もいるので、
注意が必要です。

 

こんな人がいるなんて…車の個人売買で代金を払わない?


売買契約を交わし、名義変更を済ませて
買い手に車を渡しても、車両代金を

支払わない人がいます。

 

未払い状態が続くのであれば、
警察や弁護士に依頼して車両代金の
回収に乗り出すことはできます。

 

しかし、相手が資金を持っていなかったら
どうにもなりません。

 

さらに手間や時間がムダになり、
精神的な負担も大きいです。

 

そのため、車両の引き渡し前に
必ず代金を受け取るようにしましょう。

 

トラブルだらけ!車の個人売買はやめた方がいい?


上で解説した通り、個人売買は
高く売れるというメリット以上に
デメリットが大きいです。

 

そのため、個人売買は
やめた方がいいです。

 

信頼できる身内や友人などでも、
結局はいい加減に済ませてしまうことが
あるからです。

 

また、トラブルが発生しても相手に
強く言えないことが多いため、
結局あなたが損をすることがほとんどです。

 

では、どうしたら、安全に
車を高く売ることができるのか、
次に紹介します。

 

個人売買より安全!トラブルの不安なしで車を高く売る方法とは?


個人売買は次のトラブルが多いです。

  • 相手が名義変更をしない
  • 契約直前で購入をやめると言われる
  • 車両代金を払わない

そこで、一括査定サービスを活用する方法
オススメします。

 

一括査定はプロの買取り店との取引のため
上記のトラブルは一切なく安全だからです。

 

一括査定はたった45秒の入力で複数の店で
一度に査定額の比較と交渉ができ買取り額を
大きくプラスしてもらえます。

 

実際に、私がやってみて27万円も査定額を
プラスしてもらい、トラブルもなく
取引できたのでオススメです!

 

オークション代行は本当に得?安全に車を高く売る方法とは?


安全に24万円査定アップした方法をみる

 

車を売るのであれば、
誰もが高く売りたいと考えます。

 

 

そのため、中間マージンが発生しない
オークション代行で車を売りたいと
考える方が多くいらっしゃるでしょう。

 

しかし、オークション代行は
大きなデメリットがあり、場合によっては
買取りよりも損をする可能性が高いです。

 

そこで、この記事では
次の3点を解説します。

 

  1. オークション代行の唯一のメリットとは?
  2. オークション代行の大きなデメリットとは?
  3. オークション代行よりも安全に高く売る方法とは?

 

これを読むことで、安全かつ確実に
高く売る方法がわかります。

 

ぜひ参考にしていただけると幸いです。

 

知らない方がほとんど…そもそも「オークション代行」とは?


オークション代行とは、あなたの代理で
オートオークションに参加して
車を出品したり落札する代行業のことです。

 

また、オートオークションとは、
中古車関連の業者で行われる
オークションのことです。

 

これは、参加資格が業者でないと
取得できないため個人で参加することは
できません。

 

車が高く売れる?オークション代行の唯一のメリットとは?


オークション代行のたった一つのメリットは、
買取りより高値で売却できる可能性がある
ことです。

 

本来、買取り業者があなたから仕入れた
車を出品して、落札された代金と差額で
利益を出しています。

 

そのため、買取りの場合、
買取り業者の利益分を引かれた額が
あなたに入る金額です。

 

しかし、オークション代行では、
業者の中間マージンがで手数料と
諸費用で済む可能性があります。

 

そのため、あなたにとっては
高く売れるということになります。

 

損する可能性大!オークション代行の3つのデメリットとは?


オークション代行には、
以下の3つのデメリットがあります。

 

  1. いくらで売れるのかわからない
  2. 再出品を繰り返すと経費がかかり損をする
  3. クレーム処理は自分でしなければいけない

 

この項では、
この3点を詳しく紹介します。

 

結局得するの?出品しないとの落札価格がわからない理由とは?


オークション代行はその名の通り、
オークションであるため出品してみなければ
いくらで売れるのかわからないのです。

 

車種ごとにおおよその相場は
決まっていますが、走行距離や傷の状態
そのときの運で落札額は大きく変わります。

 

つまり、買取りよりも安い落札額に
なるかもしれないということです。

 

落札確率は低い?再出品で経費がかかり損をする理由とは?


オートオークションは、落札率が
50%で2回出品してやっと売れることが
ほとんどです。

 

運が悪ければ、4回出品しても売れず、
この間ずっと経費がかかり続けるのです。

 

オークション代行でかかる経費は
一般的に以下の通りです。

 

【代行手数料の代表例】

  • 代行手数料:4万円
  • 出品料:1万円
  • 成約料:1万円
  • 陸送費:2万円以上

 

このうち、出品料がその都度かかり
陸送費は会場を移動するごとに発生します。

 

そのため、出品を繰り返すと経費が多くなり
結果的に損をすることあるのです。

 

かなり面倒!自分でクレーム処理をしなければいけない理由とは?


車が落札された場合、落札者からのクレームは
自分で処理しなければいけません。

 

オークション代行は、出品から落札までを
あなたの代理で行なうため、落札後の
クレームは関係ないからです。

 

実際に「落札時にわからなかった大きな
不具合があり返品したい」という
クレームがありました。

 

こうなると、自分でクレーム処理をし、
面倒な手続きすることになります。

 

さらに、陸送費を払って
全額返金しなければいけないのです。

 

こうなると、間違いなく損をするため
最大のデメリットと言えるでしょう。

 

オークション代行よりも安全!24万円も高く売れた方法とは?


オークション代行は、次の欠点があります。

  • いくらで売れるのかわからない
  • 売れずに再出品を繰返すと経費がかかり損する
  • 返品などのクレームは自分で処理する必要がある

そこで、私は一括査定サービスを活用する方法
行ないました。

 

これは完全無料で利用でき、プロによる
査定のためクレームもなくとても安全です。

 

また、わずか45秒の入力だけで、
複数の買取り店の査定額を
一括で比べて、価格交渉ができます。

 

この方法で、私は最初の12万円の査定から
24万円もアップに成功し、デメリットもなく
高く売ることができたのでオススメです!

 

これさえ見れば忘れなし!車買取りの書類の揃え方ガイド


26万円も査定額をUPした秘訣をみる

 

車を買取ってもらうとき誰もが、
「必要な書類は何だろう?」
と悩みますよね。

 

車を売却する機会は、数年から10年に
一度程度でほとんどないため、
このように悩んでしまうでしょう。

 

そこで、ここでは
次の3点をお伝えします。

 

  1. 車買取りをしてもらうときに必要な書類は?
  2. 書類を失くしたときの対処法とは?
  3. 書類の心配不要で車を高く買取りする秘訣は?

 

この記事を読むことで、車買取り時に
必要な書類がすべてわかります。

 

また、私が車の買取り額を26万円も
上げた秘訣がわかります。

 

書類準備の不安を失くし、得して売りたい
方は、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

 

絶対に忘れない!車の買取り時に準備すべき書類とは?


車は国土交通省などの機関で
所有者登録がされています。

 

そのため、車を売却して所有権を手放す
ときには書類が必要になります。

 

この書類は、普通自動車と軽自動車で
必要なものが変わります。

 

また、車を購入したときと現住所が
違う場合や名字が変わった場合などは、
追加の書類が必要になります。

 

この記事で確認して、準備忘れが
ないようにしましょう。

 

必要書類は少し多い…売却する車が普通自動車の場合は?


売却したい車が普通自動車の場合、
必要書類は以下になります。

 

普通自動車は、
国土交通省で厳しく管理されているため
書類は軽自動車に比べて多くなります。

 

【自分で準備する書類】

  • 車検証
  • 普通自動車納税証明書
  • 自賠責保険証
  • リサイクル券
  • 印鑑証明書
  • 実印

 

【買取り店が準備してくれる書類】

  • 委任状
  • 譲渡証明書

 

【状況により必要になるもの】

  • 住民票
    ※車検証と印鑑証明の住所が異なる場合
  • 戸籍謄本
    ※車検証と戸籍の名字が異なる場合

 

印鑑証明は、必ず現住所で登録したものが
必要になります。

 

そのため、車の購入後に住民票を
移しているのであれば、必ず現住所で
登録したものを用意しましょう。

 

必要書類は少ないから楽!売却する車が軽自動車の場合は?


軽自動車は普通自動車と、管轄が違うため
必要書類が少なくすみ、少し楽です。

 

【自分で準備する書類】

  • 車検証
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書
  • リサイクル券
  • 印鑑(認印可)

 

【買取り店が準備してくれる書類】

  • 自動車検査証記入申請書

 

これらはすべて、交付するために役所などに
出向かなくて済みます。

 

すべてあなたの手元にあるはずなので、
安心して準備しましょう。

 

まさか失くした!?車の買取り時に必要書類がみつからない場合は?


必要書類が見つからない場合、
急いで再発行しましょう。

 

書類の再発行方法は、それぞれの
発行元によって違います。

 

この項では、各書類の再発行の仕方を
解説します。

 

もし、失くしてしまった場合は、
参考にしてください。

 

どこでする?車検証の再発行方法とは?


車検証の再発行は、売却する車の
ナンバープレートの運輸局まで
出向いて行う必要があります。

 

たとえば、品川ナンバーだったとしたら
品川にある東京運輸局になります。

 

車検証の再発行は400円ほどかかるため
注意しましょう。

 

その内訳は、次の通りです。

 

  • 手数料:300円
  • 申請用紙代金:100円

 

自分で手続きをする時間がない方は、
手数料が5,000円ほどかかりますが
車検証の再発行代行サービスを
利用すると良いでしょう。

 

どうやるも?自賠責保険証の再発行方法とは?


自賠責保険は、保険会社に
問い合わせることで
再発行できます。

 

ただし、保険会社によっては再発行費用が
かかる場合があるため注意しましょう。

 

自賠責保険を契約している保険会社を
忘れてしまった場合、インターネットで
調べて有名な保険会社に問い合わせましょう。

 

どこでする?納税証明書の再発行方法とは?


売りたい車を登録している管轄の
県税事務所に問い合わせましょう。

 

納税証明書については、電話一本で済み
無料で再発行できるため楽です。

 

県税事務所の問い合わせ先は、
インターネットで検索をすれば、
すぐにヒットします。

 

書類の心配不要!26万円も買取り査定をUPする秘訣とは?


書類の心配が不要で高く買取りをする秘訣は
一括査定サービスを活用することです。

 

一括査定は下記のメリットがあるからです。

  • 買取り店が必要書類をすべて教えてくれる
  • 買取り額を一括で比較でき、交渉が簡単

売買契約をした買取店が書類の準備方法など
車売却に必要なことは全部教えてくれます。

 

さらに一括で複数の査定額を比較することで
一店舗の査定だけではできない買取り額を
上げるための交渉が簡単になるのです。

 

私が実際に査定額を26万円も上げることに
成功したため、書類準備の不安をなくして
車を高く買取って欲しい方にオススメです。